「私たちの想い」と「4つの強み」

私たちの想い

私たち鈴木税理士事務所は、中小企業支援に対する強い想いがあります。
中小企業で働いている社長や従業員の方々が数字に強くなり、儲かる会社になってもらいたい、そして「この会社で働いて良かった」と言って頂けるような中小企業を増やしたい、という気持ちで仕事をしてます。
しかし、私たちは税理士事務所という仕事を通じて、中小企業の社長と幹部が、自分の会社の数字とお金のことを理解していないという事に気づきました。

・どこに手を打てば利益が出るのか?
・あと、どれくらい売上と粗利を稼げばいいのか?
・手元に現預金をどれくらい持っていればいいのでか?
・必要となる手元の現預金を獲得するためには、何をすべきか?

そこで、鈴木税理士事務所では、【鈴木式月次決算書】【経営計画書】を用いて、数字に強い経営者と幹部を育て、中小企業の成長と発展に貢献することを使命として仕事をしています。
さらにその先には、横浜・湘南地域で「お客様に一番感謝・喜んで頂ける」税理士事務所を目指しています。

現在、私たちの税理士事務所では、法人と個人事業者を合わせて約300社の中小企業をサポートさせて頂いておりますが、中小企業経営者の悩みの多くは「人」「物」「金」に集中しています。
鈴木税理士事務所は、経営者の縁の下の力持ち・応援団長として「鈴木式月次決算書」と「経営計画書」を用いて、「人・物・金」の悩みについてアプローチをし、中小企業の成長を応援します。

4つの強み

(1) 顧問先300社・継続率97%

税理士業界における平均的な顧問先との継続率は80%程度。
徹底した「お客様第一主義」の成果、鈴木税理士事務所では顧問先の継続率が97%。
新規の顧問先のみならず、既存のお客様からも高い評価を得ています。
まずは、鈴木税理士事務所のサービスを体感して下さい。

(2) 顧問先5年後の会社存続率90%

鈴木税理士事務所における自慢として、お客様の倒産割合が非常に低く、顧問先5年後の会社存続率が約90%以上であり、お客様に元気な会社が多いことが特徴として挙げられます。
先日も顧問先の社長から、鈴木税理士事務所のお客様は「優良企業が多く、利益が多く出ている会社が多いのでは?」「倒産割合が非常に低いのでは?」というお話を頂きました。
私たちの税理士事務所のお客様は、全て中小企業で、大企業・上場企業のお客様は一社もありません。顧問先は社長一人の会社から社員数十人の企業が中心ですが、しっかりと儲かっている会社が多く、エネルギッシュに熱い想いで頑張っている社長が殆どです。
国税庁が発表した中小企業が設立してから倒産するまでの期間を集計した統計がありますが、5年で80%、10年で90%の事業が倒産・廃業しているというデータがあります。
このデータとは反対に、鈴木税理士事務所の顧問先は、5年後も約90%の会社が生存しております。
鈴木税理士事務所の顧問先の高収益と生存率が高い理由は、なぜでしょうか?
ぜひ、その秘密を体感してください。

(3) 融資相談実績1000件

融資の相談からからアドバイス、面談の立会い(公庫のみ)まで一切無料でご支援をさせて頂きます。
顧問契約をするお客様は、融資支援手数料が一切無料で成功報酬も頂きませんので、お客様のリスクはありません。
どんな税理士事務所なのかな?と不安に感じられる方も多いと思いますので、無料の融資相談で私たちのサービスを模擬体験して下さい。
(但し、融資が実行された場合は、最低一年間の顧問契約は必須となります)

(4) 駅から近い JR東戸塚駅徒歩2分 アクセス便利

JR東戸塚駅 東口から徒歩2分。
一階に三菱東京UFJ銀行さまとスシローさまが入っているビルの3階です。
東戸塚駅前のランドマーク的な大きいビルで、アクセスも便利です。
もし、お車でお越し頂く際は、すぐ横の西武デパートさまに駐車して頂ければ、駐車券をお出しさせて頂きますので、駐車料も掛かりません。

お客様第一主義

私たちの考える「お客様第一主義」とは

会社というのは、お客様があってはじめて成り立ちます。
それはドラッカーの教えでもある「事業の目的は顧客の創造である」という言葉からも読み取れますし、事業の成果は、お客様からのみから頂けるものです。
日々忙しく会社経営をしていると、つい忘れがちですが、お客様がいてはじめて事業は成立し、お客様が会社経営における全てのスタートです。

会社は、「集客、営業、技術、教育、採用、人事、評価、マネジメント、財務、マーケティング」など、様々な視点から会社の経営課題をカイゼンして、革新を繰り返しながら、組織を成長発展させて行きますが、何よりもお客様があって、はじめて会社と言う組織が成立します。
すなわち、お客様一人一人が、当事務所が提供する商品とサービスに対して継続的に価値を感じて、その対価として喜んで報酬を支払って頂けるという、価値ある『商品・サービス』を提供し続けなければ、私たちは生き残れません。

環境変化対応業

経営は『環境変化対応業』である、という日清紡ホールディングス会長の鵜澤静(うざわ しずか)様の言葉があります。
ダーウインの進化論でも、「生き残るのは、強いものでも賢いものでもなく、環境変化に対応したものである」と述べており、商売でも同じで、常に変わり続け、環境変化に対応できたものだけが生き残ります。
戦後テレビが普及し、家電製品、その後ポケベル、そして携帯電話の普及、さらにネットの時代、今やスマホの時代、今後AI人工知能へと次々と時代が変わり続け、環境変化が絶えず起こります。
経営も同様に、時代と共にお客様のニーズが変化する為、絶えず変化が求められます。環境変化に対応できない会社は、いずれ恐竜と同じように滅びます。
私が身を置いている税理士業界も、ITの進化により、数十年前と随分変化を遂げました。
10年前売れていた商品・サービスが、10年前と同じ金額では、お客様からは買って頂けません。
新規産業、国際化、少子高齢化、人手不足、顧客趣向の変化、技術の変化、ITなど、絶えず経営環境の激しい変化が起こり続ける中、会社経営していく上で、どの会社も共通している唯一確実な命題は、「生存競争に勝ち残る・生き残っていく」という事です。
私たちは、お客様の「100年続く企業を創り出し、中小企業の成長と発展貢献する」という使命感で日々仕事をしております。

私たちの事務所は、開業当初は家族だけではじめたましたが、現在14年目を迎え、お客様が300社に増え、スタッフが20名に増え、さらなる成長が見込めるようになってきました。
「お客様第一主義」を徹底して行い、商品とサービスの品質を追求し、専門家としての技術向上と人間性の向上に務めることが大切であると考えています。
松下幸之助様は、「松下電器は何を作る所か?と聞かれたら、松下電器は「人を作る所」で、あわせて電気の器具も作ってます」と答えたそうです。
恐縮ながら松下幸之助様の言葉をお借りさせて頂きますと、鈴木税理士事務所では「お客様の税務会計を用いて、中小企業の経営を支援している税理士事務所ですが、その前にまず人をつくることが大切」だと考えています。
会社が倒産するのも、成長・発展するのも全ては経営者をはじめとした「人」次第です。

良樹細根

「人」に関して考えると、イエローハット会長の鍵山秀三郎様の著書の中で「良樹細根(りょうじゅさいこん)」という言葉があります。

「根深ければ、葉繁し」

木は、広く深く細かい根っこを張ってなければ、大きな樹木には育ちません。何事を行うにせよ、根が最初で、葉と花や実は後です。

大きな木は、太い幹や枝に負けず劣らず、立派な「根っこ」を持っています。
良樹にするためには、細く細かい根を張っていく時期が大切になります。
根は外からは見えませんが、木や幹は外見から見えます。
一見樹木ばかり注目されますが、根が広く深く細かく張っていなければ、樹木はいずれ枯れてしまいます。
人は、目に見える花や実・枝・幹の立派さに捉われ、目に見えない根っこの部分を見落としてしまいますが、何よりも大切なものは、目には見えない根っこの部分です。
さらに、根は土壌に栄養がないと、細く強い根は付きません。

良樹細根は、会社の成長や人の人格形成にも当てはまります。
会社では従業員を守る為に、利益を出す必要があります。
利益とは、従業員を守るためのコストであり、ドラッカーによると「事業存続費」という言葉で表現されています。
会社の利益とは、樹木に例えると「花」「果実」とも言えます。
利益という「果実」「花」は、良い土壌、細かく強い根、幹、枝葉があってはじめて生まれ、最終的に樹木の価値は、美しい花や果実によって決まります。
「経営は逆算なり」という一倉定先生の言葉がありますが、会社が利益という豊かな実りを得るには、逆算すると強い枝葉、太い幹、そして根、土壌に辿りつきます。
すなわち、「根っこが先」で、「葉や花と実は後」です。

根っこや土壌などの根本となる部分(=人間性:感謝・挨拶・礼儀・勤勉・謙虚)を大切にして、しっかりと原則(=お客様第一主義)に沿った行動をすれば、豊かな緑が生い茂り、いずれ花が咲き、豊かな実がなります。
お客様を大切にするという原則を大切にして、細い根っこを土壌に張り巡らせる事により、いつかお客様から『あなたの会社は、細かく強い根が根付き、そして豊かな葉が繁って来たので、利益という果実を採ってもいいですよ』と許可をして頂けます。

鈴木税理士事務所は、まだまだ未熟で、成長発展途中の事務所ですが、将来いつかは「良樹細根」となり、「横浜・湘南でNo.1」お客様から感謝され、喜ばれる税理士事務所作りを目指しております。

全員で一歩一歩、毎日0.1%、少しつづだけど、日々お客様のために成長していこう。
これが私たち鈴木税理士事務所スタッフの共通の願いです。

お問合せ フリーダイヤル 0120-998-707

© 鈴木税理士事務所 鈴木宗也 横浜の創業融資・会社設立専門税理士 l 開業・起業支援

トップへ戻る

電話で問合わせ メール問合わせ