料金・サービス

創業融資支援の報酬

創業融資
ご相談
創業融資
成功報酬
創業融資
の着手金
創業計画書
のサポート
融資面談
の同席
初回経営
相談
法人設立
手数料
0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円
創業融資ご相談 0円
創業融資成功報酬 0円
創業融資の着手金 0円
創業計画書のサポート 0円
融資面談の同席 0円
初回経営相談 0円
法人設立手数料 0円

※税理士顧問契約をしない方の融資サポートはお引受けしておりません。

成長発展の手段、中小企業の成長に不可欠のため、融資の成功報酬事業計画作成支援は一切無料

会社設立手数料

  • 税理士顧問パック
  • スタンダードパック

会社設立パックを2つの中からお選びいただけます。
なんといってもお勧めは税理士顧問パック
会社設立後の税務もサポートする安心のパック内容です!

株式会社の会社設立料金

会社設立に
必要な
費用料金表
税理士顧問パック スタンダードパック 自分で
会社設立を
行なった場合
会社設立
代行手数料
0円 100,000円 0円
定款
印紙代
0円 0円 40,000円
定款
認証料
52,000円 52,000円 52,000円
登記
印紙代
150,000円 150,000円 150,000円
法人登記簿謄本
印鑑証明取得
各一通サービス無料 1,200円 1,200円
合計 202,000円 303,200円 243,200円

合同会社の会社設立料金

合同会社の
設立料金
税理士顧問パック スタンダードパック
会社設立
代行手数料
0円 100,000円
定款
印紙代
0円 0円
定款
認証料
0円 0円
登記
印紙代
60,000円 60,000円
合計 60,000円 160,000円

合同会社について詳しくはこちらのページへ

  • 日本政策金融公庫創業融資サポート 全て0円
  • 着手金・成功報酬・創業エ企画書支援・面談同席 0円
  • 相談会実施中

会社設立後にかかる税理士顧問料

完全に軌道にのるまでは、税務サービスを控えめにして、お得な顧問契約。

1期目 月次顧問料20,000円 決算料 100,000円

(スタンダードプラン)年商1000万円以上
年商 月額顧問料 決算報酬 消費税の
申告
打ち合わせ回数
3ヶ月に
一回
2ヶ月に
一回
毎月
5000万
まで
月30,000円~ 月35,000円~ 月40,000円~ 月額顧問料

5ヶ月分
月額顧問料

1ヶ月分
5000万
~1億
月35,000円~ 月40,000円~ 月45,000円~
1億
~1.5億
月40,000円~ 月45,000円~ 月50,000円~
1.5億
~2億
月45,000円~ 月50,000円~ 月55,000円~
2億
~3億
月55,000円~ 月60,000円~ 月65,000円~
3億
~5億
月60,000円~ 月65,000円~ 月70,000円~
5億
~10億
月80,000円~
10億
以上
月150,000円~

※別途オプションあり

鈴木税理士事務所では、個人事業主からの法人成り・独立開業する方々を積極的に応援しています。
会社設立後の銀行融資や税務・経理・節税なども全面的にサポート致しますので安心です。税理士は企業経営における最良のパートナーですので、経営者の経営判断に是非お役立てて下さい。

税理士顧問報酬の基準は、売上・接触する頻度・こちらで行う作業量を基本としております。

顧問料の目安

スタンダードプラン
・年商4,000万円
・3ヶ月に一回の打合せ
・記帳はお客様
・消費税申告がなし
・年末調整を当事務所で行う場合
・社長含むスタッフ5名

月額顧問料 30,000円 × 12ケ月 = 年間 360,000円
決算料 年間 150,000円
年末調整 年間 30,000円
報酬合計 年間 540,000円

顧問サービス紹介

鈴木税理士事務所の顧問サービスの一部ご紹介します。
メールや電話での相談回数制限はなし
面談時は「鈴木式月次決算書」で自社の状況を分かりやすく把握
融資サポートも当然無料
鈴木税理士事務所主催の経営セミナーに無料招待
会計ソフトと経理帳簿の作成方法もサポート
経営計画も支援(3ヶ月に一回以上の打合せのお客様)
節税提案(3ヶ月に一回以上の打合せのお客様)
決算時の利益と納税シュミレーション(3ヶ月に一回以上の打合せのお客様)

何でも相談しやすい税理士事務所です!!

会社設立後のビジネスを見据えたサポート

会社設立後のビジネスを見据えたサポート

創業融資・会社設立サポートセンター(鈴木税理士事務所)では、会社設立代行業務だけで終わることなく、税理士顧問パックにてお申し込み頂ました方を対象に、税務相談・節税対策・記帳代行・金融機関の融資・税務調査対策・税務署等への各種届出など、新規開業者に対してさまざまなサポートをさせて頂いております。

会社設立をしてから経営を行うには、会社の収支や資金繰りを正確に把握して経営の舵取りを行う必要があります。さらには、税務的なコストやリスクを見据えながら、資金繰り、融資の検討、また従業員の雇用や給与計算・税務調査対策や税務署との交渉など、会社経営者にとって頭を悩ませる問題は多々あります。
鈴木税理士事務所では、年間を通じてお客様の会計情報・状況を把握・分析を行い、税務・会計の管理や節税対策などのアドバイスを行い、その上でさまざまな経営局面で必要となるソリューションをご要望に合わせワンストップでご提供いたします。

SERVICE MENU

無料財務診断×鈴木式月次決算書

無料財務診断×鈴木式月次決算書

会社の状況を把握し、損益や資金の状態を経営者と共に確認します。「稼がなければならない利益」「必達の売上」そして「どこに手を打てば利益が出るのか?」について理解できる、数字に強い経営者になって頂きます。

経営計画書

経営計画書

経営計画書は「魔法の書」と言われ、会社経営の方向性を示す羅針盤です。ビジョン・経営理念・未来像・戦略・戦術・数字に渡るまで全ての方針を社長自らの手で魂を込めて書き上げるお手伝いをします。

節税対策・税務相談

節税対策・税務相談

節税について経営者の多くが関心をもっていますが、税金を少なくする為に余計な支出をしまうと、財務体質を強くすることが出来ませんので、可能な範囲で財務状況に応じた節税を提案します。

決算予測・納税予測

決算予測・納税予測

経営者から業績予想のヒアリングを行い、決算・納税額の事前予測を行います。決算対策や節税対策の判断と実行を、余裕をもって行うことにより、納税資金の準備も可能となります。

キャッシュフロー経営,資金別貸借対照表

キャッシュフロー経営
資金別貸借対照表

「儲けた利益はどこに消えたのか?」について、お金が消えた原因と残し方について説明します。数字に強い経営者を育て、財務体質が強く、自己資金が充実するダム式経営を支援します。

税務調査対策・交渉

税務調査対策・交渉

税務調査の事前打ち合わせから、当日の立ち合いを行い、そして立会後の税務署との話まで行います。プレミアムコースとして元税務署長と共に税務調査を対応することも可能です。

創業融資・資金調達支援

創業融資・資金調達支援

どこの銀行と付き合うべきか?や、金融機関のご紹介からはじまり、事業計画書作成のサポート支援など、融資の申し込みに不安を抱いている経営者をサポートします。

会社設立

会社設立

会社設立後の夢や事業計画をヒアリングさせて頂きながら、最適となる設立時期や融資を見据えた資本金額など、最適となる会社設立のご提案をさせて頂きます。

セミナー・経営者勉強会

セミナー・経営者勉強会

悩みを持つ経営者同士が集まり、お互いに切磋琢磨して刺激を受ける場所を提供します。経営者共通の悩みついて検討を行います。

記帳代行

記帳代行

時間が掛かり大変な会計記帳を代行いたします。領収書や通帳等のコピーをお預かりして、入力等を代行して、スムーズな経営判断の支援を行います。

給与計算

給与計算

毎月支払う給与計算について、別途オプションで毎月の給与計算を代行致します。

年末調整

年末調整

年末調整は、面倒で時間のかかるものです。負担が大きい年末調整業務を代行でお手伝い致します。

顧問税理士の価値は、中小企業の経営者が抱えている税務的な不安や疑問に対して気軽に相談できる点にあると考えています。クライアントが相談しやすい環境を作ることによって、「節税」や「リスク回避」につながり、営業に全力を注いで頂けるようにサポート致します。

お金と時間を節約して、本業に専念出来ます

会社設立をする際に専門家に依頼するメリットとして、何度も役所・法務局に足を運んで時間を使うことや煩雑な手続きについて調べたり悩んだりすることなく、事業を開始するに際して本業に専念することが出来き、しかも税理士顧問パックにてお申し込み頂くと、自分で会社設立を行うより費用も安くなります。

では、会社設立を自身で行うよりも、税理士顧問パックで当事務所に依頼した方が「安くなる」理由についてご説明させて頂きます。

(A) 税理士顧問パックの場合    「202,000円」
(B) 自分で会社設立を行なった場合 「243,200円」+「交通費+諸経費+時間的なコスト」

ご自分で会社を設立されると、逆に費用が高くなる原因として「定款に貼る収入印紙4万円」に違いがあります。

つまり、ご自分で定款を作成した場合4万円の収入印紙が必要になりますが、会社設立サポートセンターでは電子定款を取り入れているため、印紙代4万円の必要がありません。しかも、税理士顧問パックによりお申し込み頂きました場合は、会社設立サポートセンターの手数料が0円であるため、自分で会社設立をするより40,000円安上がりになります。

なお、スタンダードコースをお申込み後、税理士顧問を依頼される場合は、会社設立手数料40,000円をキャッシュバックさせて頂きます。

会社設立に掛かる費用の説明

① 定款の印紙代 40,000円 (電子定款は0円)
会社設立には定款が必要ですが、定款原本に印紙を貼付します。
なお、会社設立サポートセンターでは電子定款のため印紙代が掛かりません。

② 定款認証費用 50,000円+(1,000円〜2,000円)
定款の認証の費用はどこの公証役場であっても一律同じ50,000円です。また、別途謄本交付手数料が250円×定款のページ数(通常は1,000円~2,000円程度) 掛かります。

③ 登記費用 150,000円〜
株式会社の登記申請には登録免許税が掛かります。登録免許税は払込資本金額の0.7%で、最低150,000円です。

④ 印鑑の作成費用 1,280円〜20,000円
会社設立に際して、会社実印は必ず作成しなければなりません。通常は、会社実印の他に銀行印・角印・ゴム印も作成します。なお、格安で早い印鑑屋さんをご紹介致します。
会社実印・銀行印・角印 3本セット 3,360円〜
会社実印のみ 1,280円〜

⑤ 登記事項証明書1通700円・印鑑証明書1通500円
登記が完了したら、確認のため並びに税務署・銀行等に提出するために登記事項証明書と印鑑証明書を必要部数取得します。

⑥ 専門家へ依頼する手数料
  創業融資サポートセンターは0円 (通常は100,000円〜150,000円)

創業融資サポートセンターは、税理士顧問パックにてご依頼頂いた場合は会社設立手数料を0円、及び電子定款に対応しておりますので、自分で会社設立をするよりも初期費用を抑えられる料金設定を設けております。
また、スタンダードコースにても格安の手数料40,000円で会社設立をさせて頂きます。

会社設立の費用が安い理由

  • 書類は全てこちらで作成
  • 事務所までご来所頂くため時間とコスト削減
  • 法務局へ書類一式を提出した日が会社設立日です

お支払いについて

前金制

全て前金制となっておりますので、振込確認後の作業開始となります。

お振込

全て振込にてお支払い頂きます。
振込手数料はお客様のご負担となります。

キャンセル

作業開始後のキャンセルは一切お受けできませんので、
ご了承下さい。

作業の開始

振込にてご入金を確認いたしまして、会社設立に必要な一連の書類・データを頂きました翌営業日からの作業着手となります。

サービス

神奈川県対応

■対応可能地域■
神奈川県内全域対応しております。
町田市並びに東京都23区の対応も
可能ですので、ご相談ください。

専門家プロフェッショナル連携

専門家プロフェッショナル連携

弁護士・司法書士・社労士・不動産鑑定士・行政書士・税理士・土地家屋調査士・監査法人・銀行など様々な専門家ネットワークを有しておりますので、幅広い要望に対応します。

印鑑作成

印鑑作成

会社設立に際して別途、会社実印の作成が必要になります。企業の顔となる印鑑も、どうぞ私たちにお任せ下さい!
ずっと使う物だから、しっかりとした良い物をご用意致します!
>詳しくはこちら

お問合せ フリーダイヤル 0120-998-707

© 鈴木税理士事務所 鈴木宗也 横浜の創業融資・会社設立専門税理士 l 開業・起業支援

トップへ戻る

電話で問合わせ メール問合わせ